宇宙人一年生
携帯からiPhoneに変更しました。

巧みに操っている友達がまるで宇宙人のようです。

戸惑いまくっていますが、音声入力機能は、指や腕が疲れないので、かなり重宝しています。
スポンサーサイト
【2013/01/30 20:07 】 | 未分類 | コメント(1) |
今年のテーマ

桜多(私の簡易電動車椅子)は決まった速度以上は速く走れない。

桜多の最高時速、4.5km/時

速足の人には追い抜かれる速度です。

急いでいる時はじれったく感じる時があります。

乗り始めた当初は、かなりのジレタリアンでした。


今は、…時々ジレタリアン。


ジレタリアンになったら、こう考えます。


私がどんなに焦ろうと時速は変わらない。

どうにもならぬことは私がどうしようと、どうにもならぬ。

でも、どうにもなる(変えられる)ことがある。


変えられるのは、私の心持ち。


焦る気持ちも分かる。
じれったい気持ちも分かる。

でも、あなた(aya)、電動車椅子無しじゃ、どこにも行けないでしょ。

帆風(先代車椅子)や桜多のおかげで、世界が広がったんでしょ。

季節の移ろいに気付けるようになったんでしょ。



もう、分かるよね。
速さより大切なものが何か。

ありがとう。

感謝の気持ちが先頭になれば、自然と焦らなくなるよ。

物事は捉え方ひとつで変わるんだよね。

学んで、忘れて…
学んで、忘れて…
また学んで


それでいいよ。


ほら、速足だったら気付かないよ。

歩道にに落ちてるマスク。

落ち葉の欠片が乗って、人の顔みたい。

耳かけの紐が耳に見える。
片っ方だけダンボだ。

聞き耳をたててるみたい。

このマスクの持ち主は、噂話が好きだったのかな?(笑)








みんなと同じに出来ない。

そりゃ、そう考えちゃう時もあるさ。

考えるのはタダだからさ、考えたいなら考え込んでもいいよ。
そうしないと先に進めない時もあるよね。

病気じゃなかったら…って。


だって、今までどれだけ泣かされてきたと思ってんの?
これからだって、まだまだ私を泣かす気満々でしょ。


でもね、答えはそこにはないのよ。

それはもう知ってるんだよね。




まだ、はっきりとは分からないけどね、

この厄介で憎たらしい病気を持って生まれてきたことには何かしら意味がある。

って感じるようになってきました。


この厄介で憎たらしい病気が繋げてくれた幾つものかけがえのない出逢いがある。

この厄介で憎たらしい病気が、勇気を出して小さな一歩を踏めば、世界が広がることを教えてくれた。

この厄介で憎たらしい病気との対話に、耳を傾けてくれたあなたがいた。



治療方法がない。
予後がわからない。
医療従事者にも世間にもあまり知られていない。


ないない尽くしの、この厄介で憎たらしいエーラス・ダンロス症候群が、
私の人生に与えたものは実に多い。

弱い自分と向き合い、
病気の得たい知れなさに怯える夜に耐え、
共に闘う仲間と、手を差しのべてくれる心に支えられ、
今の私がいる。

それだけは確か。


私の体から離れてくれないエーラス・ダンロス症候群を、

単なる「厄介で憎たらしい病気」とするか、


道端に落ちていたマスクにキャラクターを見出だしたように、

私に居着いた意味を見出だそうとするのかは、


私次第。


事実はひとつだけど、捉え方はふたつ。

これが、今年のテーマです。


最後になりましたが、まだまだ未熟者のayaですが、本年もよろしくお願いいたします。


【2013/01/13 20:36 】 | 想う事 | コメント(0) |
あら…

膝装具の支柱が脚のラインに合わないみたい。


お風呂上がり、内出血に気づく。


なんか痛いな~と思っていたけど、装具の圧迫痛だと思ってた。
【2013/01/07 22:58 】 | 未分類 | コメント(0) |
初朝焼け

今日から仕事です。

ベッドに貼り付きたい気持ちを振り払い起床。

今年初の朝焼け


今年もよろしくお願いいたします。
【2013/01/04 06:38 】 | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム |