スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
父戻る
気になりつつも今日は残業でした。

職場に連絡がないから、緊急事態にはなってないんだろうな。
と思いつつ、

留守電を聞く勇気がなく、残業終了後に留守電を聞いた。

母の声で
「お父さんの意識戻って声かけにうっすら目を開けてくれたよ。安心してね。」とメッセージが残っていた。

ああああああああああああああ

安心した。

最悪の事態が何度も脳裏をよぎった1日だったから、一気にホッとした。

まだ、予断は許さないけれどとりあえず今夜はゆっくり眠れそうです。

心配して下さった皆様ありがとうございます。

今後も父への応援をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
【2009/10/30 20:01 】 | | コメント(0) | トラックバック(0) |
冷静に
今日の午前中、父がデイサービス先で重積けいれん発作を起こして、救急車で病院に救急搬送されました。

シフト休でたまたま自宅にいた私がケアマネさんからの一報を受けて、
外出中の母と仕事中の兄に連絡をして、
私と母はケアマネさんの車で、兄は職場からそれぞれ病院に急行しました。

CT・MRIの結果、原因となる病変はなく、経過観察になりました。

救急搬送中も発作が重積したようで病院到着時には既に意識がありませんでした。

私達が面会した14:30の段階でも意識はありませんでした。

主治医の先生からは、このまま意識が戻らない可能性もある、と説明を受けました。

暫くはICUに入ります。

私達に出来る事はないので、お任せして兄の車で病院をあとにしました。

デイサービスに父の車椅子を取りに行き、
昼食を取ってなかったので自宅近くのファミレスで食事をして、
その後、入院に必要な買い物をして帰宅しました。

冷たいと思われるかもしれませんが、こういう時でもお腹は空くものです。


母は「いつこうなっても後悔しないように介護してきたから」と比較的冷静でいるように努めています。

私も冷静でいます。


父の意識が戻り、お薬で発作のコントロールが出来るようになって帰宅することを祈るのみです。

あとは、母のサポートに努めます。


明日は兄が仕事を休んで母のサポートをしてくれるので、私は普通に出勤できます。

普段は父の介護にも無関心で腹が立つ事もある兄だけど、
いざという時は必ず仕事を休んで駆けつけてくれます。

決断力・行動力のある兄なのでとても頼りになります。

お兄ちゃん、ありがとう。

【2009/10/29 21:44 】 | | コメント(0) | トラックバック(0) |
今日はラッキーDay♪
朝、車椅子スペース譲っていただいたことに始まって今日はラッキーだらけの1日だった。

♪一時は滞った仕事が巻き返しのおかげで順調に片付いて定時に上がれた♪


♪スーパーにめかぶを買いに行ったら最後の一個をGET(もずくは大量にあったけどなぜだかめかぶ大人気)♪


♪モノレールのホームに上がったらちょうどモノレールが到着して待たずに乗れた♪


♪今日は水曜どうでしょうDVDの発売日。予約したLAWSONに取りに行った。そのLAWSONは入り口が手動の押し扉だから、車椅子で入るには一苦労する。
が、今日は扉が半分開いていたからすんなり入店できた♪


♪明日は急なシフト変更の都合で午後から出勤する予定だったが、シフトを元に戻せることになり当初の予定通りシフト休になった。じっくりどうでしょう鑑賞できる♪


♪乗り換え駅で一番大好きな駅員さん(私よりちょっとお姉さん)が乗車案内してくれた。
制服サイズの話で大いに盛り上がった♪


とっても楽しい気分で家に帰るのは何日振りだろう。

最近やさぐれてたから、神様からからのご褒美かな♪♪
【2009/10/28 20:52 】 | 幸せ探検隊 | コメント(2) | トラックバック(0) |
今日はラッキー
今日はモノレールに乗ってすぐに車椅子スペースに座っていた方が席を譲って下さった。

しかも座席の収納までしてくれた。

自分でやると椅子が重いから大変なのよね。

助かりました。
ありがとうございます。
【2009/10/28 08:01 】 | 幸せ探検隊 | コメント(2) | トラックバック(0) |
気分転換
さあ、イラッてばかりいても仕方ない。

楽しいこと探そう。








見っけ!

携帯待ち受け画面をコブクロCALLINGツアー仕様にしている。

ライブ開催日の6日前からカウントダウン画面に変わる。

今の画面は

『大阪城ホールまであと2日』

今ツアーで大阪城ホールは9、10、11月に2Daysずつ計6公演ある。


9月の大阪城ホール公演を思い出す。

楽しかったなぁ。

10月の2Daysには友達が二人参加する。

直前が一番ワクワクするんだよね♪

ライブ当日は時計見ながら妄想してるよ♪

楽しんできてね\(^o^)/
【2009/10/27 19:55 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
変な症状
仕事中、急に左足の力が抜けた。

誰かに膝カックンされた感じ。

でも、背後には誰もいない。

たまたま真下に椅子があったから、ストンと座り事なきを得た。

その後はすぐに立ち上がれたが、

違和感がある。

10の力を入れて歩け。
と頭から指令を出しても
足は6の力しか出してくれない感じ。

一晩休んだら違和感も消えた。

なんだ?
【2009/10/27 19:07 】 | 病気 | コメント(4) | トラックバック(0) |
イラッ( ̄^ ̄)
電車から降りる時、
駅員さんがスロープを用意してくれる。

他のお客さんが先に降りたあとにスロープを電車に引っかけてもらう。

今日もそうやって降りようとしたら、
まず、扉の中央に立ってスロープを引っかけさせてくれない女がいた。

駅員さんがちょっと強引にスロープを広げたので女は少し横にずれた。

しかし、スロープを引っかけた途端にその横から乗車した。

『降りる人が先』ってマナーを知らないのか、車椅子が見えないのか、のどちらかだろう。

そして、一人が脇から乗ると続こうとする人間がでてくる。

今日も二人続けて乗り込んできた。
で、どうせなら一気に乗ってくれればいいのに、
一人が乗って、もう誰も乗り込んでこないなと確認して車椅子を前進させた途端にもう一人が脇から乗り込んできた。

あんたらが割り込むせいで、きちんと待ってくれてる人達がなかなか乗れなくなるんだよ!

私もなかなか降りれないし、もしそれで電車の出発が遅れたりしたら車椅子のせいにされるんだ。


嫌な思いしてホームに降りてエレベーターに着いたらデカイ荷物を持った人と親子らしき二人が待っていた。

大体のエレベーター付近には『車椅子の方、お身体の不自由な方、ベビーカー優先』って貼り紙があるけど、読んでいる、又は知っている人は恐ろしいくらい少ない。

元気な人は使うなって言ってるんじゃない。
エレベーターしか使えない人を優先して欲しいだけ。

しかし、


今日も私以外の3人がまず先に乗った。

一緒に乗れたら何の問題もないのだけど、
最初に乗ったデカイ荷物の人と次に乗った初老の女性の位置が対角線上になっていて、車椅子が入るスペースが足りない。

それに気付いた娘らしき方が「お母さん!もっと奥に行って。」と声をかけてくれたが、
どうしていいのか分からないようでオロオロしていた。

状況を理解してもらうのにかなり時間がかかりそうだったので、エレベーターから離れて「入れないのでお先にどうぞ」と譲った。
先に車椅子を乗せてもらって空いたスペースに入ってもらえれば全員が一度に乗れたのに。


不運は重なるもので、乗り換え先の駅に向かっていたら、
すれ違った時におじさんのショルダーバッグが肩に直撃。

おじさんはそのまま行っちゃった。

痛かった!



車椅子が近づくと「ぶつかったら痛いから危ないよ。」と子供に教えているお母さんをよく見る。

だから、ぶつけないように細心の注意を払って運転しているんです。

「車椅子は危険なもの」
と教えてしまったら優しい心は育たないよ。



イラッとする。

普段、理不尽なこともいっぱい我慢してるのに、
ちょっと文句を言うと
障害者はワガママだ。と声が上がる。

優先してもらうとズルいと言われる。

どうすりゃいいんだよ。
ずっと我慢し続けてなきゃいけないの?
【2009/10/27 18:56 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
乗れないのが日常
20091026190251
並んでいても、先にみんな乗っちゃうから、乗れないよ。

帰宅ラッシュではよくあること。

もう慣れた。
【2009/10/26 19:02 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
幸せ探検隊
日中あんだけ降っていた雨が、仕事帰りの今止んでいる。

風も弱め。

ラッキー!
【2009/10/26 18:25 】 | 幸せ探検隊 | コメント(0) | トラックバック(0) |
守りたい大切な場所
移動を車椅子にしてから、車椅子に頼らないでいられる場所は自宅と職場だけになった。

私にとって、自由でいられるとても大切な場所。

守りたい聖域。


だから、職場の人に車椅子姿を見られたくなかったんだと思う。
【2009/10/26 18:19 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
プライド
昨日は職場の歓送迎会だった。

痛みも強くなく、新しいスタッフとも話せて楽しい時間だった。

このまま楽しく終わるかと思ったら、以外なところに落とし穴があって見事に落ちた。


私は仕事中は装具を着けて歩いている。
そして床が絨毯張りなので衝撃を吸収してくれて、かなり歩き回っても寝込むほどの激痛にはならない。

走ることは出来ないけど痛みを我慢すれば早歩きくらいは出来る。

他のスタッフと同じ高さの目線で働いている。


それが、

昨夜、歓送迎会が終わって一斉に店の外に出ると、
全員を見上げている自分がいた。(車椅子に乗っているため)


仲の良い同僚とは仕事帰りが一緒になったりするから目線の高さが違うことに違和感は無いし、車椅子姿を見られても抵抗はない。


でも、私が車椅子を使っていることは知っていても、実際に乗っている姿を見たことのないスタッフも多い。(通勤時に見かける程度のスタッフも含む。)

昨夜は車椅子姿を見せたことがないスタッフが大多数だった。

だからと言って、よそよそしい態度を取ることもなく、いつもと同じように接してくれた。
それはとても嬉しかった。

でも、私は仕事中は大して身長の変わらないスタッフを見上げている状況に強烈な違和感を感じていた。


『車椅子姿を見られたくない』

と思った。

自分だけ周りと違うことが嫌で仕方なくなった。

いたたまれず、二次会の誘いを辞退して帰った。


なんでこんな感情が沸いてきたんだろう。

通勤が歩けなくて車椅子でも、
EDSで痛みや色んな不便を抱えていても、
色んな面で物理的には劣っていても、
仕事だけは劣らずにやっていると言うプライドがあるのかもしれない。

そして、歩いて仕事をしている事が、
「病気に負けないぞ!」と奮起させてくれているのだろう。


だから、仕事関係の人に病気の象徴である車椅子姿を見せたくないんだろうな。

外でも車椅子なしで歩きたい。
みんなと一緒がいい。

叶わない願いを抱くと悲しくなる。

諦めた方が楽なのに出来ない。


涙ばかりが流れる帰路だった。
【2009/10/24 10:43 】 | 想う事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
痛いなぁ(´Д`)
股関節から下が猛烈に痛い。

寒さ故か、
はたまた別の理由か。

さっき堪えきれずにロキソニン(鎮痛剤)を飲んだ。

効くまでは眠れそうにない。





最近、右足の筋肉が勝手にピクピクすることが増えてきた。

今日の車椅子外来の診察中にも右足がピクピクし出したのでリハ科のドクターに診てもらった。

不随意運動ではなさそう。筋肉疲労によるものだろう。
緊張を解す薬(内服または外用)が必要かもしれないから内科の主治医を受診するように指示を受けた。


来週受診しようと思う。
どうか、大したことじゃありませんように。
【2009/10/21 23:55 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
車椅子相手なら追い越し割り込みOKなの?
乗り物に乗るために並んでいたら、普通は前の人の後ろに並ぶ。

先頭の人の更に前に並ぶ人はいない。

乗るときも順番に乗る。


それが車椅子には通用しない。

列の先頭に並んでいても、当たり前のように更に前に並ぶ。

乗る時も当たり前のように追い越して行く。

車椅子が見えないかのよう。


車椅子に乗っていたって、人格を持った人間です。

あなただって追い越しや割り込みされたら嫌な気分になるでしょ。


もしかしたら、
先に乗るから後からゆっくりどうぞ。という優しさなのかもしれないけど、

先に乗れば乗るほど車椅子で乗り込む時にぶつけないように気を付ける対象が増えて乗りにくいし、

先に乗った人が車椅子スペースに座ってしまい居場所を失う。


モノレールの車椅子乗車スペースは、折り畳み式の座席になっている。
20091020200119.jpg


ガラスには車椅子マークと車椅子スペースを示すステッカーが貼ってあるが、それに気付く人はほとんどいない。
20091020200122.jpg


車椅子が乗っても車椅子スペースだと知らずに座っている人が実に多い。


追い越しをされて、乗車スペースまで奪われる。

それでも、「先に乗るのは優しさ」と思うのは難しい。


元々椅子がない車椅子スペースがある車両もある。

その車両に乗ると車椅子スペースを譲ってもらえる確率は格段に上がる。

しかし、この間はキャリーケースを持った3人組が車椅子スペースを占拠していて、
私は混雑するドア付近にいるしかなかった。


ほんのちょっとの優しさでいいのに、それさえ惜しいのかな。
【2009/10/20 20:01 】 | 電動車椅子 | コメント(0) | トラックバック(0) |
希望の灯
治る病気であれば、完治を目標に頑張れる。

治らない病気でも症状を軽減する薬や治療方法があれば、少しでも今より症状が良くなるように頑張れる。

治らない病気で症状を軽減する薬も治療方法もない場合は、何を目標に頑張ればいいのだろう。



現状維持…

これもどうだろう。

年々、無理して頑張らないとできないことが増えている。


私の目標は

機能の低下速度を遅らせる生活をすること。

だろうな。


機能の低下を止めることじゃない。
遅らせること。


どんなに頑張っても良くならないのに、頑張るって辛い。

それでもこの体で生きていくしかない。

泣いても嘆いても現実は待ってくれない。



希望を失いそうになることもある。






でも、希望を失いたくはない。


見守ってくれる家族や友達。

各地で頑張っている同病仲間。

機能低下を少しでも遅らせようと一緒に考えてくれるドクター、訓練士さん。

彼等の存在が
もう頑張れない、と嘆く私を奮い立たせてくれてる。



今日現在、私の希望の灯はちょっとの風で消えてしまいそうなくらいちっちゃくなっているが、

時間をかけて大きな灯に戻していきたい。
【2009/10/19 00:39 】 | 想う事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
プール水量上昇
先週、プールに行ったときのこと。

浮き具を使ってプカプカ浮きながら体幹を鍛える運動をした。

水中は重力がかからないから、関節への負担は陸上より少ない。
でも、水中歩行は足首がぐらつくので危なく痛みも出た。
水泳は関節への負担が大きいのでDrストップ。

隣のコースではバシャバシャ泳いでいる。
水しぶきが顔にかかる。

泳いでみようかな・・・
泳げるんじゃないかな・・・
ゆっくり動かせば大丈夫なんじゃないかな・・・


バチャ

バチャバチャバチャ・・・


自由形を数メートル。


肩関節がゴギゴギ擦れ合う。
鈍い痛みが出てきた。

立ち上がる。


やっぱ無理だった。


6年前は同じプールで1000メートル泳いでいた。
車椅子バスケもしていた。
走る事以外はいろんな運動が出来ていた。


今は、浮くだけ。


6年の間にずいぶんと色んなものを落としたんだな。
これからの6年で何を落としていくんだろう。

悔しさと不安で泣けてきた。


隣りコースのバシャバシャで顔が濡れた。
監視員さんに泣いてるのがバレなくてちょうどいいや。




【2009/10/18 18:10 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
不安定な足首
私の足首はとっても不安定です。

どのくらい不安定なのかを言葉で表現するのは難しいので写真を交えて説明します。

まずはこの写真
20091018150928.jpg
立っているところを上から撮ったものです。
一見普通に見えますよね。
でも、実際は足首にかなりの力を入れて踏ん張って立っています。


足首の力を抜くとこうなります。

20091018150926.jpg
立ち位置は変えていません。
内くるぶしの辺りから内側に倒れこんでいるのがわかりますか。

他の角度からも。
①普通っぽく立っている(無理して立っている)
②力を抜いて立っている(自然に立っている)
の順番で載せてあります。




正面から

20091018150920.jpg


20091018150917.jpg
親指の付け根に重心が集中してとても痛いです。




横から(内側から)

20091018154118.jpg
アーチがあります。


20091018154122.jpg
アーチが全くなくなります。




横から(外側から)

20091018154120.jpg
指5本が全部地面に着いています。


20091018154125.jpg
親指以外は浮いています。




内側に倒れこまないように重心を外側に向けると倒れ過ぎて
今度は小指以外の指が地面から浮きます。
20091018155852.jpg
ひどい捻挫をする危険があります。


内側に倒れれば痛い。
まっすぐ立つにはかなりの力を使う。
外側に倒れれば捻挫のリスク大。


平らな地面を歩いていても、玉乗りしているようです。
気が緩めば一瞬で捻挫をします。

そして足首のバランスが悪いと、そこから上の関節全てに影響します。
膝も股関節も悪影響を受けます。

なので、装具が必要なのです。
装具を着ければ玉から降りる事ができます。
他の関節への負荷も軽減できます。



しかし、装具は窮屈です。
かなりの圧迫感があります。

靴下の圧迫さえ嫌いな私には
装具を長時間着けているのは大きなストレスになります。
仕事中は約8時間着けっぱなしです。



自宅にいる時くらい装具から解放されたいので、家では装具を着けません。
でも、家の中での歩行も、装具無しでは痛みが出るようになってきました。

もうそろそろ・・・
自宅でも装具を着けなきゃならないんだろうな。

必要なのは分かっているけど、
嫌です。
【2009/10/18 16:48 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
スリッパの脅威
今日は健康診断でした。

健診館という所で受けてきました。

車椅子は小回りが効かないので館内は歩きました。

絨毯張りでスリッパに履き替えます。

私はスリッパが大嫌い。

なぜかと言うと、
只でさえ不安定な足首に、すぐに脱げそうになるスリッパを履くと、足全体に異常に力を入れてしまい非常に歩きにくく、不安定感も増して危ないのです。

案の定、数十メートル歩いたら膝に痛みが出ました。
スリッパない方がまだ歩きやすい。

でも、周りの目もあるからスリッパで移動し続けました。

健診時間は一時間。

その後職場に戻り午後の業務をしました。


そして、今

猛烈に膝が痛いです。

明らかにスリッパの影響。

一晩でどれだけ痛みが引くかな(´Д`)
【2009/10/13 21:53 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
運転手控え室完成
電動車椅子の操縦部分に着ける指人形達。

今まで控え室がなく、適当に寝っ転がっていました。

が!

この度運転手の皆さんの要望により、控え室が完成しました。

それが、こちら。
20091012161136.jpg








さあ、皆さん着席して下さい。









いいですか?







では、控え室大公開!



20091012161134.jpg


これで迷子問題も解決だね。

さて、明日は誰が出勤するのかな?

【2009/10/12 17:39 】 | 電動車椅子 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大阪遠征2日目
もう1ヶ月前のことだけど、大阪遠征2日目のレポを書きます。

2日目の朝食はホテル1階のバイキング。

着替えようとして愕然・・・
2日目の服装は膝上のワンピース。
あれっ。。。
レギンスがない!!
あんなに事前にチェックしたのに・・・・忘れた。

ヤバイ
30過ぎで膝上なま足は無理です。

とりあえず、前日のハイソックスとブーツを履いて、足元はひざ掛けで隠して帆風に乗って朝食へ。

ホテルの1階にコンビにが入っていたので、黒いタイツを買った。
Lサイズが置いてあって助かった!

部屋で着替えて、ひと段落。

9:00過ぎにホテルを出発。

目的地は海遊館。

ゆのちゃんともそこで待ち合わせをしている。

階段や乗換えがあったものの、親切な駅員さんの誘導で難なく移動できた。

大阪港駅に着いて、エレベーターを降りたらすぐ横で道路工事をしていた。
近くにいた警備員のおじさんに海遊館への道を聞いた。

おじさんは親切に教えてくれた。
そして、私と見返りおかめちゃんはおじさんにその日一番の幸せを貰った。

それはね、おじさんの笑顔。
なんて言ったらいいのかわからないけど、一瞬で相手を幸せに出来るとーーーーーっても素敵な笑顔だった。
おじさんの笑顔を見たら、こちらも自然に100%の笑顔になっていた。

あんな素敵な笑顔、私には出来ない。
でも、目標にしたい。

そして、そのおじさんは黒ちゃんに良く似た顔をしていた。
黒ちゃんもあと20年くらいしたらあんな顔になるのかな?

おじさんに教えてもらった道を進むとでっかい観覧車が見えてきた。
20090921191726.jpg

海遊館と併設している観覧車。

ゆのちゃんから遅れると連絡があったので、先に入館した。

海遊館は、最上階かららせん状に降りながら見ていく水族館。

入ってすぐにカワウソがいた。

可愛い
4匹が密集してじゃれている。

1匹小石を両手でころころ転がし続けているカワウソがいた。
仲間に押し倒されても、踏まれても絶対に小石は手放さない。
立ち上がるときは脇に小石を挟んでる。

既に飽きている見返りおかめちゃんを横目に10分くらいカワウソに熱中。
写真も撮ったけど、動きが早すぎてブレブレ。巨大なうなぎにしか見えなかった
20090922170900.jpg


次に見たのはラッコ。
20091012161057.jpg




少し待ったらご飯の時間になった。
団体の小学生にまみれながら、ラッコのお食事を観察。

ぷかぷか浮いて顔をクシュクシュ洗っている仕草はかわいいけど、
お食事の光景は。。。デンジャラス

牙をむき出してイカを引きちぎってはくっちゃくちゃ

カワイクナイ・・・

飼育員さんはスゴイ!
次から次へとねだりにくるラッコに、それぞれの名前が書いてあるバケツから餌を手渡ししているのだけど、
私等から見れば、どの子もみんなおんなじ顔をしてる。

見分けられるんだね。

ずっと見てると、少しだけ性格が見えてきた。
餌を受け取った後、水中に戻らず、丘の上で食べてそのまま次の餌を貰う不精な奴。
あまり人気のないお団子みたいな餌を貰っても他の子にあげて、自分はイカを貰う奴。


と、ここでゆのちゃんと合流。


イルカ
20091012161059.jpg
20091012161101.jpg


ジンベイザメ。
20090921191719.jpg
20090921191721.jpg

20091012161114.jpg
でっかかった!!
体の割りに目はちっちゃい。

コバンザメ
20091012161110.jpg


エイの上に逆さまで乗ってる魚
20091012161112.jpg

マンボウ
20091012161103.jpg

正面から見るマンボウはかわいくない
20091012161108.jpg


タコ
20091012161132.jpg
何人分のたこ焼きに・・・

カメ
20091012161129.jpg
空を飛んでるみたいだった



口を開けるイワシ軍団
20091012161116.jpg
かなり笑えた








他にも名前がわからないけど、色んな魚を観察。
だが、同じ魚が何度も回遊してるから後半飽きてきちゃって、私の興味は別の方に・・・

被害者はゆのちゃん。

最初は「水族館で感動しているゾウ」を撮っていた。

20090922170857.jpg
20090922170855.jpg

魚とチューさせてみたり
20091012161119.jpg



それが、ある瞬間画面にゆのちゃんが写りこんでこんな写真が撮れた。

20091012161121.jpg



次がこれ
20091012161123.jpg
ゾウのこの背中。なんとなく切なくありません?

そこから私の妄想暴走。







タイトル『ゆのちゃんに想いを寄せるゾウ』
20091012161125.jpg
BGMはコブクロの恋心がいいでしょう。
♪届かない想いだとわかってても この胸の中 膨れ上がるから 恋心は苦しい 
 こんなにそばに居ても 君の心は僕のものじゃない♪(恋心より)


タイトル『恋人気分』
20091012161127.jpg
せめて2ショットが撮りたいゾウの必死さ。その笑顔が切ない。
♪車道側を歩いて 彼氏気取り 君を守っているつもりだけど 
 手も握れないのに 恋人同士のように 映してくれる 街のショーウインドウ♪(恋心より)



途中から私の企みに気付いたゆのちゃんは、私がカメラを構えると逃げる逃げる。

別の意味で、笑いの絶えない水族館鑑賞になった。


ロビーで記念撮影。
20091012161055.jpg
パパラッチされた腹いせに、サメに私の肩を噛ませるゆのちゃん。


海遊館を出て、お昼を軽く済ませてお土産を買って伊丹空港に出発。

普通なら1時間あれば余裕で到着する道程だったが、車椅子だと乗り換えやエレベーター探しで時間を取られ、1時間45分かかった。
ゆのちゃん、おかめちゃん、エレベーター探してくれてありがとう。


それから、見返りおかめちゃん、夢を打ち砕いてごめんね。
空港に向かう電車内で、しきりに「帰りの飛行機、コブクロと一緒だったらどうする?」と乙女のおかめちゃん。

いざ空港に着いて思い出した。
行きはJALだったけど、帰りはANAなんだ・・・
航空券を手配したのは私。
JALの宣伝をしてるコブクロがANAに乗るはずないもんね。


空港でお土産の買い足しをして、3人で残り時間を惜しんでお喋り。

そろそろ時間だ、行かなきゃ。
2日間とっても楽しかったよ。
ありがとう。
また会おうね。

握手して、綺麗に締まったところに

係りの方が寄ってきて
「飛行機の到着が遅れておりまして、まだお別れはしなくて大丈夫です!」

あっ・・・そう・・・
せっかくいい感じだったのにね。

3人で爆笑。

それでも、全員結構疲れていたから、そのまま分かれて私達は搭乗口へ向かった。


ゆのちゃん、2日間本当にありがとう。
ゆのちゃんのほんわかした雰囲気とさりげない優しさにずっと癒されっぱなしだったよ。
貴方のように周りを安心させる人に私もなりたい。
会うのは3回目だったけど、ずっと前から友達だったみたいに自然体でいられたよ。
それもゆのちゃんのおかげ。
また会おうね。



飛行機は予定時刻から1時間以上遅れて大阪を飛び立った。

賑やかで、
見ず知らずのひとがおせっかいで、
でもとっても優しいおせっかいで、
私は大阪が大好きになったよ。
同じ大都市でも東京とは違う居心地の良さがある街。
また行きたいな。



最後に、
2日間みっちり一緒にいた見返りおかめちゃん。
貴方は「鈍感で気付けない事が多いからayaの役に立てない」って言うけど、
全然そんなことないよ。
貴方のおおらかさに私は何度となく救われていたんだよ。
車椅子で外に出れば、様々な視線が降り注ぐけど、
おかめちゃんがそれを気にしないで自然でいてくれたから、私もストレスを感じずにいられたよ。
ありがとう。

貴方と一緒だと楽しい。
(珍道中も含めてね
また一緒に出掛けようね。
【2009/10/12 17:32 】 | コブクロ紀行2009 | コメント(2) | トラックバック(0) |
福ちゃん、お誕生日おめでとう
今日で福風音が我が家に来て丸1年です。

ハムスターは誕生日が分からないので、うちの子達はお迎えした日を誕生日にしています。

福ちゃん、おうちに来た日のこと覚えてる?
ペットショップの水槽で、大きいお兄ちゃん達にハウスを占拠されて、ひとり隅っこにいたんだよね。
抱っこしようとしたら、腕を思いっきり上げておっきな口開けて
じゃああじゃああ!!鳴いて威嚇してたね。

おとなしい女の子と、じゃああじゃああおしゃべりな福が最終候補に残って、
賑やかな方がいいと思って福を選んだんだよ。


でも、鳴いたのはその日だけだったね。
次の日からはすっかり無口になって、お友達になるのも早かったね。

今じゃすっかり安心してくれて、私が「かわいい!」ってどんなにいじくり回しても絶対に怒らないよね。

怒ってもいいんだよ、ってくらい構っても怒らないよね。

おっとりした優しい男の子に育ってくれてとっても嬉しいよ。
毎日福からたくさんの幸せを貰ってるよ。

ありがとう。



ハムスターの寿命は平均2年。

福ちゃん、来年もお誕生日のお祝いしようね。
ゆっくりおじいちゃんになってね。

1年前の福
20081011185131.jpg


今の福
20091011171600.jpg
トイレの中で寝るとぎゅうぎゅうです。
【2009/10/11 23:10 】 | 福風音(ふくね)日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
今ごろ名古屋は
20091011182453

ガイシホール。

今日と明日、コブクロは名古屋でライブ。

友達が参加しています。
これでやっとネタバレトークができる。


ライブ開始から45分。
今ごろは…
思い浮かべてはニタニタ。

これからプールに行ってきます。
水中歩行や水泳はぐらぐらの関節では難しい。

浮き具着けてプカプカ浮いてきます。
【2009/10/11 18:24 】 | コブクロ紀行2009 | コメント(0) | トラックバック(0) |
なんちゃってバリアフリー
BOOK・OFFに入りたかったのに、
入り口と反対方向にスロープがある。
20091010164058.jpg



スロープ上がった先は隣のビル入り口。

入れそうで入れない。
【2009/10/10 16:41 】 | 電動車椅子 | コメント(2) | トラックバック(0) |
乗れた!
3本見送ってやっとモノレールに乗れた。

職場到着予想時刻は11:35
家を出てから既に4時間経過。

長い通勤になったなぁ。
【2009/10/08 11:11 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
満員でございます
強風の中、髪をぼっさぼさにしながらモノレールの駅に到着。

ふう、これで一直線で職場のある駅までいける。

とホッとしていたら、またまた問題発生。

モノレールが到着した時点で満員。

しかも、ほとんど下車する人がいない。

見送る。

ダイヤは10分に1本。

さて何本見送るやら。
【2009/10/08 10:52 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トイレ問題解決
運転見合せの電車内でトイレ我慢して1時間。

今後も数時間動かない、とのアナウンスがあり、

このままでは電車は動かなくても、尿意が動いてしまいそうだったので行動開始。

扉のギリギリまで移動して、最後尾に乗っている運転手さんが顔を出したタイミングで手を振る。

2回目で成功!

トイレ行きたいとは言えず、
15分ほど歩けばモノレールに振り替えできるので、
振り替えを口実に降りれた。

スッキリして、現在モノレールの駅に移動中。

初めての道。
段差大丈夫かな?

風が強く、さっき小さい看板が吹っ飛んできた。

怖い~

昼前には職場に着けるかな。

相変わらず膝と足首は痛いけど、
こんなこと滅多にないから、もう開き直って冒険気分で楽しんでます。
【2009/10/08 10:16 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
状況悪化
えっ!?

今なんつった?

聞き間違いじゃなきゃ駅のアナウンスで
「今後も数時間の停車が予想されます。」って言った…


う~ん、どうしよう。

とりあえず、トイレをもう1時間我慢してる。

駅員さんは、運転見合せの応対で忙殺中。

ひとりで乗り降りできるならトイレ行って戻ってくる時間は充分あるけど、

ひとりで降りれない。

周りの人に駅員さん呼んできて下さいってお願いすればいいのだけど、

…言えない。
【2009/10/08 09:45 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ゆず鑑賞会
線路に倒れ込んだ木は、人の手で動かせないくらい大きな木だそうです。

こりゃ相当止まるな。

職場には遅れるって連絡したし、こうなったら待つしかないね。

iPodに入れたゆずのニューアルバム鑑賞会に切り替えました。

近頃コブクロ率が高かったけど、
ゆずもやっぱ好き♪

今回のニューアルバムfurusatoはかなりいい!

コンサートは来年1月さいたまスーパーアリーナ。

11月の横浜アリーナは前後に馬場さんとコブクロのライブがあるので、体力を考えて断念。

今ツアーは1回きりの参加だから、しっかり予習していこう。


青空が見えてきた。
相変わらず風は強い。
【2009/10/08 08:43 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
運転見合せ
一駅進んだけど、強風と渋滞で運転見合せ。

家を出た時は雨が凄かったが、今は木が折れそうな風が吹いている。

あぅ…
東京駅、新宿駅の混雑が激しいため全線運転見合せのアナウンス。

それ以外も各乗り換え駅がかなりの混雑でごった返しているらしい。

私が乗り換える駅も多くの線が入っていて、通常でも乗り換える人で混雑している。

ただでさえぶつからないようにヒヤヒヤしながら乗り換えているのに、

ごった返している駅改札に討ち入るのはかなりの恐怖。



この先の駅で線路に木が倒れたらしい…

益々遅れるなぁ。
【2009/10/08 08:28 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
台風の影響
台風接近により、電車が通常の5割程度の運行をしている。

混雑を予想していつもより少し早めに家を出たが、狙っていた当駅始発が全て運休になっていた。

到着する電車はどれも超満員で乗れない。

30分待ってやっと乗れた!

けど、今度は強風で止まった!


職場までの道は遠い…
【2009/10/08 08:01 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
幸せ探検隊
車椅子を取り巻くよろしくない状況(興味の視線や、追い抜き、割り込みなど)が続き、

その気持ちの処理がうまくいかなくなり
ガッコんッ落ち込んだのが9/29。


浮上するまでの期間、7日間。


考え方が切り替わった瞬間、
ふっ、と肩の力が抜けた。

きっと、迷路から抜け出せた安堵感だろう。

この7日間。
しんどかったけど、
無駄な時間ではなかった。

ちょっとだけ成長できた気がするから。
【2009/10/07 19:55 】 | 幸せ探検隊 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。