スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
自然のアート
紅葉の季節。

1本の木なのに、葉っぱの色が
上から

オレンジ
黄色


のグラデーションになっている。
20081130230137.jpg
[イチョウの木]
太陽の光が当たるところから紅葉が進んでいる。

綺麗で見とれてしまった。


そして1本の枝でもそれぞれ紅葉度合いが違う。
20081130230133.jpg
[もみじの木]




葉っぱってすごい。

春は、厳しい冬の終わりを告げてくれて希望の芽を見せてくれる。

夏は、太陽の眩しい日差しを優しい木漏れ日に変えてくれる。

秋は、1年の集大成のように全身をキャンパスにして楽しませてくれる。

冬は、姿は見えないけれど小さな芽が「必ず春は来るから辛抱しよう」と語りかけてくれる。

身近な存在だから見落としがちだけど、

自然は全身で表現して「強く優しく楽しく生きる」ことを教えてくれている。

忙しいと彼等の声が聞こえなくなりがちだけど、
そういう時こそ、耳を済ませて彼等の声を聴こう。




スポンサーサイト
【2008/11/30 23:20 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
膝蓋骨 レントゲン
20081129190902.jpg

のレントゲンです。↓

手術前
20081129190904.jpg

足の骨の凹と膝蓋骨の凸が完全にずれています。

本来の凹はもっと窪みが深く、パズルのように組み合うんだそうです。
幼い頃から脱臼を繰り返して、骨の奇形を生じたそうです。


このレントゲンを見たDrは「・・・よく今まで歩いていたね。」と絶句していました。

そしてこちらが手術後
20081129190906.jpg

凹は削らず膝蓋骨の位置を治しました。

手術方法は(担当医が判り易く説明して下さった内容をを書いているので、
医学的に正確な表現ではないかも知れません)

膝蓋骨と脛の骨を繋いでいる腱を、骨ごとノミで削り内側にずらしボルトで固定する
腿の外側の筋肉が引っ張って膝蓋骨を脱臼させないように、筋肉を切断する
膝蓋骨が外側へ外れないように、腿の内側の筋肉を縮めて縫う


両膝の手術をする場合、最低でも6ヶ月は期間を空けた方がいいと説明を受けましたが、
手術をしていない膝の脱臼がますます頻繁に起こるようになり、
筋力検査時に医師の目の前で脱臼して、
右膝手術後5ヶ月で左膝の手術もしました。


手術・術後のリハビリに約1年。
経過観察2年。
手術から2年半後に抜釘(ボルトを抜く)の為に再手術。
傷口が癒えるまで3ヶ月。

手術から約3年後。
全ての処置終了。

手術から4年後。
膝に違和感出始める。

手術から4年半後。
亜脱臼再発。

手術から5年後。
脱臼再発。

現在に至る。


エーラスダンロス症候群は、手術をしても効果は一時的で結局は元の状態に戻ります。

自分がエーラスだと知ったのは抜釘をしてから半年後でした。

エーラスだと判っていたら、医師は手術をしなかったと思います。
私も数年で元に戻ると知っていたらあんなに痛い手術に耐えられなかったと思います。

でも、後悔はしていません。

少しの時間だったけど、膝蓋骨脱臼に脅えない生活を送れたことに感謝しています。
膝のことを気にせず歩けた思い出は大切に胸にしまっておきます。

今はこんな状態で歩いています。
(電車に乗りながら撮ったので足の向きが逆です。
逆立ちをしている訳ではありませんので心配御無用です。)
20081129185720.jpg
足首と膝にそれぞれ支柱入りサポーター装具をつけています。
膝サポーター上部はズボンに隠れていますが、膝から下と同じくらいの長さがあります。

膝サポーターはしっかり着けないとずれ落ちてしまい痛みが出るので、かなりぎゅううううっと締め付けています。
足首サポーターも同様です。

外出時はずっと着けっぱなしなので、かなりの圧迫感を受け続けています。
帰宅後は真っ先に外します。



【2008/11/29 22:26 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
工夫 ~抱き枕~
寝ていても、足の角度によっては関節に負荷がかかってしまう。

この格好だと
20081129185718.jpg
膝と股関節に負荷がかかり痛くなる。



そこで、抱き枕さん登場!! お名前:しろたん
20081129185713.jpg


足の間に「しろたん」を挟むと負荷が分散されてちょうどいい。
20081129185715.jpg

しろたん・・・ゴメンよ。

【2008/11/29 19:50 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
工夫 ~寝具~
硬いマットに寝ていたら、寝返りの度に肩や膝を亜脱臼して困っていた。

主治医のアドバイスで、硬マットの上にふかふかマットを乗せてみた。

20081129185711.jpg
上から
抱き枕
ふかふかマット
硬いマット
ベッド




布団が関節を包み込んでくれるので、亜脱臼の回数が減った。

その代わり、腰が沈むから腰痛が出てきた。

現在腰痛対策検討中。
【2008/11/29 19:45 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
クリスマスイルミネーション
街はすっかりクリスマス。

あちこちにツリーがあります。
20081129185722.jpg
デパート入り口

20081129185724.jpg
デパート内

20081129185726.jpg
デパート正面 4メートルらいあります。

20081129185728.jpg
駅ソト 駅ナカ


サンタさん、来るかな~~~
【2008/11/29 19:39 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
再会
結局、昨夜最後に時間を確認したのが3:30

膝の痛みから始まって足首・股関節・腰・頚・肩・肘・手首が痛くなり
「痛みの悪循環」に陥る。
6時に起床して
朝風呂に入り
朝食
歯磨き

までは進んだが
そこで力尽きた。

仕事休んだ。
申し訳ない。。。

痛くてどうしようもない時いつもお腹の上にそのん(モルモット)を乗せていた。

ぷにぷにの体
温もり
鼓動
もぐもぐしてる口
フィフィ鳴く声

そのんを乗せていると痛みが紛れた。

アニマルセラピー効果だろうか。

今年の6月に天使になってから、何度も逢いたいって思ったが夢に出てくることはなかった。

今日夢で逢えた。

ぷにぷにの体
温もり
鼓動
もぐもぐしてる口
フィフィ鳴く声

何もかもリアルだった。

最期は寝たきりでご飯を食べる元気もなくなってしまったが

腫瘍もすっかりなくなり
元気にご飯をもぐもぐ食べていた。

嬉しかった。

痛みと情けなさとで落ち込みそうになっていたが、そのんが引っ張りあげてくれた。

目が覚めても温もりが残っている感じがした。

そん君。
もう苦しくないんだね。
走り回れるんだね。
ご飯もお腹いっぱい食べられるんだね。

そん君。
逢いに来てくれて
ありがとう。
20081127173730.jpg
【2008/11/27 17:35 】 | ペット | コメント(2) | トラックバック(0) |
あぁ、もう1時だ。
早く寝ないと明日の仕事に響く。

眠い。

眠りたいのに、猛烈な膝の痛みで眠れない。

膝蓋骨の奥、おそらく膝軟骨が痛い。

膝のオペ時に関節鏡検査もした。

脱臼のし過ぎで、軟骨がボロボロだと言われた。

皮膚は傷付いても修復するが、
軟骨は一度磨り減ったり傷付いたりしても修復が出来ない。

仰向けから横向きになって膝を曲げたら、痛みが少し軽くなった。

その代わり、下側の股関節が痛い。

でも、まだ股関節の痛みの方が軽い。

痛くない方。

ではなく

どっちかと言えば痛くない方。

しか選択肢がないのは辛い!
【2008/11/27 01:15 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
外見って何?
テレビで、流行ファッション雑誌の編集をしている女子大生が

「街を歩いていて、人からじろじろ見られたり笑われたりしたら、怖くて外に出られない。」

て話していた。




甘ったれてる。

と思った。

「個性を出すより、外見も考えも周囲に溶け込み、協調することの方が大事。」

とも話していた。





傷つくのが怖い子なんだな。

と思った。



協調性を持つことは社会生活において、とても重要な項目だと思う。


内面なら私も努力次第で変えられる。

でも、外見は自分の努力ではどうにもならない。
装具のない時代にはもう戻れない。



平気な振りしているが、私だって毎日毎日通勤でも勤務中でもじろじろ見られて辛い。

何度も振り返って見る人。
視線が釘付けになっている人。


毎日針のむしろ。

それでも、生きていかなきゃいけない。

いちいち気にしていたら何処にも行けないし、何も出来ない。

心がチクチク痛みながらも、生きている。

チクチクするから、外見でなく私自身を見てくれる人に出逢うとポカポカする。

きっとあの女子大生はポカポカしたことないんだろうな。
【2008/11/26 01:46 】 | 想う事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
注意力散漫? それとも・・・
自分の体幅を認識してない。

家でも、職場でも壁・ドア・棚・ラック・・・色んなものにぶつかる。




ガンッ! 

しょっちゅうぶつけて
「んぬううおおおおおおお!!!」と唸る。

腕をぶらぶらさせているのか手の甲や指も

なぜだ!!???

ってくらいぶつかる。


さっきも棚の角っこに右手の甲をぶっつけた


んぬぬぬうううおおおおぉおぉぉおぉぉぉ

痛ったーーーーい



角っこ一点直撃でぶつかったらしく極小アザ発生。
手をグーパーすると腱が痛い。

折角捻挫の痛みが消えてきたのに。。。



今年の患者会の会合で

「Ⅲ型は空間把握能力が劣っている」

というような話があった。



自分ではただの注意力散漫だと思っているが、

もしかしてエーラスだからなのか?





【2008/11/26 00:30 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
未確認生物!?
20081124205327.jpg

なんだこりゃ?

たわし?
コロッケ?

ツチノコ!!?

















20081124205329.jpg

ニョキッ!!

「ボクだよ~」


一瞬たりともじっとしてくれません
【2008/11/24 20:57 】 | 福風音(ふくね)日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
捜索願い 取り下げ
この間家出した「前向きな自分」が帰ってきました。

そんなに遠くへは行ってなかったようです。

きっかけは、


「いさきの顔」


なんだそりゃ?



まあ、そう言わずもう少し続きを読んでみて下さいな。

家出した日の夕飯。
どよーーーーんとした気持ちで食事をしていると、
母が「これ、カワイイから取っておいたの」
これを持ってきました。

20081123221407.jpg


普段冗談も言わない母なので驚きました。

ずーーと見ていると可愛く見えてきた。

ついでに、せっかく大きな口を開けているのだから、何か言ってもらおうと思った。

この時点で

もしかしたら私元気になってきたかも?


材料と道具を用意してバカな事をしている自分をみて、

あぁ、帰ってきた。
お隣さん家ですねていた子が帰ってたのを確信。














そして出来上がったものが、こちら。↓
20081123221409.jpg
魚だけに・・・
【2008/11/23 22:24 】 | 日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
合成じゃありません。
20081123014616.jpg


んっ?

何か左手首痛い。

目を覚ましたらこうなってた。(写真)

しかも、この位置のまま手首を上半身で押し潰してた(ToT)

元の位置に戻したけど、じわああああっと痛い。

せっかくウトウトしてたのに!
【2008/11/23 01:46 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
もったいない。。。けど
チャリティーコンサートの招待券が当選した。

20081121223509

公演日は、

11月21日(金)

そう!

今日!!



仕事を終えてから行くつもりだった。



行きたかった。










でも、今日は仕事を終えてそのまま帰宅した。

今週は体調不良が続き、今日も本調子ではない。

無理をすれば行けたと思う。

その代わり、明日から1週間は寝込むだろう。

かなり考えて、行くのをやめた。




病気でなければ行けたのに。



諦めること。

諦めることに慣れること。

慣れることを受け入れていくこと。



失うものに追いすがるより、手元にあるものを大切にしたい。


きっと、その為に必要な軌跡。
【2008/11/21 22:35 】 | 日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
焦り
痛い。

気を紛らわすために好きな歌を歌ってみた。

が、フルマラソン走りきってヘロヘロになった人のインタビューのように
息が続かない。

途切れ途切れ。

肺活量も落ちてきてる。

きっと横隔膜も柔らかすぎるんだろう。

いつも呼吸が浅い。

電話対応で長めの説明をするとき、時々酸素不足でクラクラする。

体力つけなきゃ。。。

関節を動かす運動は禁止。水中運動が最適なんだけど、足になる電動車椅子が手元に来るのはまだまだ先。
今出来るのは、
関節を動かさないで筋肉に力を入れる運動。

後は深呼吸くらい。

この先、どうなるんだろう。。。。


脚が痛いので、これからお風呂に入ってきます。

福風音は飽きもせずガラガラ走ってます。
【2008/11/21 01:18 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
捜索願い
今日も仕事休んだ。

頑張れない自分が情けない。

前向きな「自分」が家出しちゃったみたいです。

どこ行っちゃったんだろう。

帰っておいで。
【2008/11/20 16:25 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
未練
街はすっかり冬の装い。

ブーツを履いてる女性を多く見る。

いいなぁ。。

膝丈のスカート、捨てた。
ブーツも捨てた。

ジーンズも1本だけ残して全部捨てた。

おしゃれも制限される。

どこまで奪えば気がすむの?
【2008/11/19 20:00 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
嘘つき
仕事で顔馴染みの「お客様」は私が捻挫でギプスをしていたのを知っている。

ほとんどの方々はただの怪我だと思っている。

ギプスが取れたら
「良かったね~」と喜んでくださった優しい方々ばかり。

足首サポーターも捻挫のリハビリで着けていると思っている。

捻挫から7ヶ月。

その間に膝の支柱入りサポーターも着けるようになった。

みなさんの中に「?」が浮かび始めている。

「(治るのに)随分かかってるね、でも若いから大丈夫よ」

ありがとうございます。
でも、治らないんです。

「足首庇うから膝にきちゃうよね。私も捻挫した時そうだったわ。」

ありがとうございます。
でも、違うんです。
膝は膝で悪いんです。

脱臼するからサポーター着けてます。と話すと

「膝はサポーターしてれば大丈夫なんでしょう?」

と励まして下さる。

はいっ、て答えてるけど嘘ついてごめんなさい。

時間がある時で
聞かれた時は
「病気です。」
と答えているが、

サービスを提供している立場なので、
毎日、ひとりひとりに誤解や質問に本当の事を話すことは出来ない。

みなさん笑顔で「お大事にしてくださいね」と励まして下さる。

とっても嬉しいけど、
本当の事言わないで、
怪我だと嘘ついたままで
後ろめたい。
【2008/11/19 01:44 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
葛藤
部屋を暑いくらいに温めて、
鎮痛剤も飲んだ。

いつもより幾らか痛みが楽。

今夜は眠れそう。

でも、なんかモヤモヤしてる。

明日、OTでスプリント(装具)を作る。

紙をめくる作業。
物を運ぶ作業。
書類を整理する作業。

スプリントが上手く合えば、今は痛み我慢したり、我慢してやらないようにしてる作業も出来るようになるかもしれない。

生活の幅が広がるだろう。

でも、ワクワクよりモヤモヤ。

なんだろう。

下肢の装具はあっちこっち作っているけど、上肢は初装具。

抵抗感かな?

五体満足ではない事は知ってる。

でも、どうしても

装具なし。
制限なし。
痛くても動けた。

あの頃の自分を捨てられない。

体は今を生きてる。

頭はある程度今を生きてるけど、

奥の方で

ほんの少し、

ほんの少し残ってるあの頃の中に生きてる。

あの頃に生きてる自分がストライキ起こしてる。

「 装具着けずに暮らしたい!」

涙。。。
【2008/11/19 01:10 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
多発関節痛対策
最近、朝の多発関節痛があまりに多いので主治医に相談した。


[ 原因 ]
寒くなってきて筋肉が強ばって、血流が悪くなるから痛むのだろう。

[ 対処法 ]
部屋を暖かくしておく。
朝風呂に入る。
関節に負荷のかからないように注意して体をほぐす。



ついでに

痛みで眠れない。

睡眠薬「マイスリー」を試してみる。



3年連続検診で尿蛋白が(+)
腎機能は大丈夫か?

血液検査データが良好だから問題ないでしょう。

腎臓は背部に張り付き浮いているような状態なので、腎臓に振動を与えただけでも
ふるいにかけたように蛋白が検出されてしまう。

あなたの場合、体の支持機能が弱いから、少し動いただけでも腎臓が揺れてしまうんじゃないかな。
問題ないと思うよ。




症状の原因をちゃんと教えて下さり安心した。

症状の緩和方法も色々考えて提示して下さるので、
不安も解消出来た。

明日から部屋をタイマーで暖かくして
朝風呂に入ろう。
【2008/11/18 20:43 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今日の幸せ%は?
やっぱり朝痛くて午前中仕事を休んでしまった。

午後から行ったので
仕事は50%。

笑顔に何度も元気をもらったから
元気は100%。

頑張った自分には
…のりしろつけて17%

合計167%

明日こそ頑張ろう。
【2008/11/18 18:14 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ふう~
ようやく動けなくなるほどの痛みが帰ってくれた。

明日は仕事行くぞ!!


明日は仕事に行けたら幸せ100%

笑顔が見れたら幸せ150%

頑張った自分を褒めることが出来たら幸せ200%



あした天気になぁれ
【2008/11/17 23:00 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
う゛う゛~
午後から仕事に行くつもりだったけど
痛みが引かず職場に休む連絡をした。

何もできず、何もする気になれず、ベッドに転がっているだけ。

昨日は調子良かったのに。。。

どこかのエーラス海外患者会ホームページに書いてあった
「慢性関節痛は肉体的、精神的苦痛を伴う」

とは、この事を言うのだろう。
【2008/11/17 14:52 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
う゛ー
痛い。

全身打撲したような痛み。
支度完成したが
ベッドに逆戻り。

痛くてじっとしていられない。

朝、全身痛で動けなくなることが多い。

なんで?

最近朝の痛みで遅刻して仕事へ行くことが多い。

これから先もずっとこうなのかな?

この先どうなるんだろう。
怖いよ。
【2008/11/17 07:24 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
馬場英俊さんから あなたへのメッセージ
だれもが、見えない所で、見えるもの・見えないものと闘っている。

馬場さんから
そんなあなたへ
3通の手紙が届いています。

http://www.babatoshihide.com/newsong/
【2008/11/16 21:29 】 | 馬場俊英 | コメント(0) | トラックバック(0) |
変化の兆し
昨日の馬場俊英さんのライブ。



本当は立ち上がりたかった。

手拍子したかった。

拳を高く上げたかった。

タオルをめいいいっぱい広げて高く掲げたかった。


どれもしなかった。

ちょっと悔しかったけど、
自分の意思で決めた。



今までのようには・・・

もう出来ない。










だったら
これからの方法を見つけよう。


自分が納得できるカタチを見つけよう。

【2008/11/16 19:44 】 | 想う事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
想い届いたよ
コブクロライブで知り合った友達が馬場俊英さんの野音ライブ映像をわざわざDVDに焼いて送ってくれました。

コブクロの5296ツアートラックの写真も同封してくれました。
20081116162302.jpg

20081116162251.jpg

20081116162253.jpg

20081116162255.jpg

20081116162300.jpg

20081116162304.jpg

20081116162257.jpg

私が参加した武道館にもツアートラックは停まっていて、大勢の人がトラックの写真を撮っていました。
トラックの一部分やナンバーの周囲に人が集中していて、
「なんであそこだけ人だかりなんだろう?」と不思議に思ったものの、
ギプスをして間もなく、歩くのが精一杯だったので理由を確かめずに通り過ぎてしまいました。

後に、ツアートラックにコブクロのサインやメッセージが描かれていることを知って、
写真撮れば良かったと悔やんでいました。

だから、とっても嬉しいです。

手紙にも優しい想いが溢れていました。

ゆのちゃん、
本当にありがとう

【2008/11/16 16:37 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
初ババライブ
初めての馬場俊英さんライブに行ってきました。

これから行く友達もいるのでネタバレなしの感想です。

ホールでのライブは18年ぶりでした。
(前回は地元の市民会館で武田鉄矢さんでした。因みに人生初ライブ。)

アリーナに慣れているので、ステージとの距離が近くて驚きました。

そして今回も席に恵まれました。

階段式に客席がせり上がっていて、通路を挟んで4列目中央の左端でした。
しかも、前3列がPA(音響)ブースなので空席になっていて視界を遮られず座ったままライブを楽しめました。
座ると厄介な膝サポーターも外せました。

PAさんのお仕事も見れました。
こんな機会そうないと思って、一曲だけずっとPAさんの動きを見てました。

何をどうしているのかさっぱり分からないけれど、機材とパソコン画面とステージを交互に見ながら色んなスイッチやボリュームを動かしてました。

何かのボリュームを一瞬フルに上げてすぐに元に戻しました。
同時に演奏の音が一瞬だけ大きくなりました。

ステージの演奏全てをたった一人でコントロールしている職人技に感動しました。

バババンドの音はとても心地よかったです。

整体の先生が「関節が痛くなる周波数がある」と教えてくれました。
この間の米米クラブの周波数は私の関節と相性が合わなかったみたいです。
残念。。。

馬場さんは客席より高いステージに立っているけど、想いは客席と同じ高さに立っていました。

初日で緊張されているせいか、MCはカミカミでしたが、
台詞を読むのではなく、会場の空気を吸い込んでキャッチした言葉を繋いでくれました。

終始アットホームなライブでした。

家で聴いていてもウルウルするから、ライブ中に泣くだろうと予想はしていましたが、
ある曲でこんなに泣くとは自分でもびっくりです。

気を緩めたら嗚咽が漏れそうだし、
意識して呼吸しないと呼吸困難になりそうで、
まともにステージを見れませんでした。

泣いている私に気付いた友達が手をずっと握ってくれていました。

あったかかった。

友達も、もう片方の手で涙を拭いていました。

二人で静かに号泣しました。
ババタオル大活躍!!

終演後のロビーはアンケートを書く人で溢れていました。

私も書きました。

ライブで馬場さんの人柄に触れて益々応援したくなりました。

今日のステージが成長して12月23日の大阪城ホールで集大成を遂げる様子を想像したら鳥肌が立ちました

アンコールを待っている間、腰が痛くて前の座席にうっつぷしていたら、友達が腰を擦ってくれました。

「手当て」と言う言葉があるように、痛みが和らぎました。

ありがとう。
【2008/11/16 01:30 】 | 馬場俊英 | コメント(4) | トラックバック(0) |
ババタオル買えました。
20081115173747
客席に着くと

あれっ、タオル赤ばっかり。

なんで?

青、失敗したか?
【2008/11/15 17:37 】 | 馬場俊英 | コメント(2) | トラックバック(0) |
グッズ売り場
グッズ販売の列が階段の下に続いてる。

並ぶのが辛いのを察してくれた友達が代わりに並んでくれています。

ありがとう!

でも開演まであと10分。
間に合うか!?

でも、ババタオル使うから欲しい!

あっ、友達の姿が見えてきた。

間に合いそう。
【2008/11/15 17:24 】 | 馬場俊英 | コメント(0) | トラックバック(0) |
イルミネーション
20081115171902
ライブ会場のある駅に着きました。

イルミネーションが綺麗です。
【2008/11/15 17:19 】 | ライブ | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。