残業開始
今朝起きたら、痛い!!!!!

昨日の帰り、道が雨で濡れていた。
地面が滑りやすく転びそうで、いつも以上に足に力を入れて小さい歩幅でゆっくりゆっくり歩いた。
過度に筋肉に力を入れているので腱が痛くなる。
それでも歩かないと家には帰れない。

大きく足を引きずる訳でも、苦渋の表情を浮かべる訳でもない。
だから、周りからは普通に歩いているように見える。


顔を歪め歯を食いしばる姿は誰にも見せたことが無い。


一晩で昨日のダメージを回復出来なかったみたい。。。
午前中を有給休暇にしてもらい、午後から出勤した。


職場の仲間が「大丈夫?」「痛いの?」と声をかけてくれた。


みんなの優しさが一番の薬。




今日から残業です。

体調を崩さないように頑張ります。







スポンサーサイト
【2008/09/30 22:52 】 | 日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
QOLの低下・向上
最近関節痛が酷く、QOLが低下している。

QOLとは、
クオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life)の略。
一般に人の生活の質、すなわちある人がどれだけ人間らしい望み通りの生活を送ることが出来ているかを計るための尺度として働く概念。



休日に出掛けたい場所があっても、到着する頃には関節痛が辛くて目的を楽しめない。

自宅のすぐ横に整備された森林があり、四季折々の自然が楽しめる。
でも、気分転換で散策したくても、歩くと痛くて気分転換にならない。


辛いだけ。


外出で立って電車に揺られたり、歩く時間が長いと決まってその日の夜に強い関節痛に襲われる。

昨日は用事があって自宅から1時間半程の場所に行ってきた。

用事を済ませてから彼と待ち合わせをして一緒に食事をしたが、
膝の痛みが酷く、早めに切り上げて帰宅した。

やはり、夜中に関節痛で目が醒めた。

足首に2枚、膝に3枚×両足=10枚湿布を貼った。

出掛けた次の日は必ず湿布まみれになる。

休日はほぼ軟禁状態。

QOLは低下し続けている。

移動の問題が解消されれば、行動範囲も広がるし、諦めることも減ると思う。

リハビリ科のDrは「歩けなくなったらその時電動車椅子を考えましょう。」とのお考えだが、
私は今欲しい。

QOL向上の為にも、関節の負担軽減の為にも、次回の診察でDrに相談してみるつもりです。


【2008/09/28 18:33 】 | 想う事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
体調だいぶ回復しました
月・水・木と仕事を休んでしまい(火曜日は祝日)、今日は今週初出勤。

みんな心配して声をかけてくれてありがとう。
自分の仕事は終わっているのに私がまだ片付けていない仕事を次から次へと手伝ってくれてありがとう。

みんなの優しさで元気100倍になりました。

本当にありがとう。

【2008/09/27 00:28 】 | 想う事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ラッキー??
27,790円の定期を買った。
券売機に30,000円入れたら、2,210円おつりが出てきた。

あれ、お札が一枚しか出てきてないぞ!!

よーーーーーーーーく見ると、

あら、お懐かしや。

未だに流通してるんですね。

2,000円札。

20080927001232.jpg

かなり運がいいかも。
明日は運のおすそ分けで、どこかで使ってみよう

【2008/09/27 00:23 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
夜が嫌い
携帯からです。
寝ようとしても痛みで寝付けない。時間だけが過ぎていき、寝なくてはと焦りは増す。
鎮痛剤を飲んでいるのに…

物心ついてから一番古い記憶は、朝方足が痛くて布団の中で丸まって歯を食い縛っている記憶。

その後も痛みが強くなるのは決まって夜中から朝方にかけて。

関節痛だけじゃなく、
手術後の痛みや、歯を抜いた後の痛みも夜の方が痛かった。

潮の満ち引きに関係あると聞いたことがあるけど本当なんだろうか。
【2008/09/25 01:16 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
弱い自分へ
部屋でひとりベッドの中にいると、この時間みんなは何をしているんだろうと思う。

忙しく働いているんだろうな。

買い物に行ったり家事をしたりしているんだろうな。

今日は職場のスタッフが食事に誘ってくれていた。
もうすぐ職場を離れるスタッフもいたから楽しみにしていたが、それに行くことも出来なかった。

今頃楽しく食事しているんだろうな。


私は何やってるんだろう。。。



応援して支えてくれている人達の存在を忘れた訳じゃない。

それぞれの場所で頑張っている仲間のことを思わない日はない。

けれど、どうしようもない寂しさ、虚しさに襲われる時がある。

願っても、頑張っても報われないこの体。

それでも、この世にいる限り生を楽しみたい。
諦めたくない。

高校2年の時、アトピーが増悪して一年間休学した。
年頃の女の子にはガサガサで火傷の様に赤紫に腫れ上がり髪の毛も眉毛も抜け落ちた自分の顔を見るのは辛かった。

眠りにつくとき、明日目が覚めなければいいのに。
と期待した。

でも、必ず目は覚めた。

誰も励ます言葉をかけてくれないから、自分で自分を励ました。

その時、毎日のように自分にかけていた言葉。

「他人に負けてもいいから、自分に負けるな。」

今この言葉を自分に投げ掛けている。
【2008/09/22 22:28 】 | 想う事 | コメント(9) | トラックバック(0) |
無事発見
サンシャイン水族館で行方不明になっていた、ミナミコアリクイのタエちゃんが無事に保護されたニュースを見た。

よかったね。
お腹空いちゃったね。

みんな心配したんだよ。


でも、大冒険して楽しかったね。



今日は一日中しかめっ面だったけど、タエちゃん保護の知らせで笑顔になれた。


さっき携帯から書いた記事が載ってない・・・
トラブル発生だって。。。
【2008/09/22 22:16 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
仕事休みました。
昨日から関節痛が酷く、1日ベッドの中で過ごしたが今朝になっても変わらず痛い。
仕事を休んでしまった。

土曜日出勤は正直キツい。
体力的にフルタイム勤務がキツくなり、パート勤務への希望を出しているがなかなか実現しない。

有給休暇+欠勤をしながら踏ん張るしかないのか。。。

健康な体が羨ましい。

痛くなく、だるくなく、踏ん張らなくても立てる体ってどんな感覚なんだろう。
なんで病気は私を選んだんだろう。

なんで治らない病気なんてあるんだろう。

なんで電車やバスで健康な人が堂々と座り、病気の人がしがみついて立っていなくちゃいけないんだろう。
なんでこんなに辛いんだろう。
【2008/09/22 07:36 】 | 想う事 | コメント(4) | トラックバック(0) |
前者も後者も人間
今日は午前中仕事、午後から通院。
帰りの電車の中です。

先程の出来事。

電車に乗って立っていました。
目の前に座っていた男性は松葉杖とハートフルマークと私の顔をじーっと見たあと目を閉じました。

左隣の女の子は松葉杖に気付いてからそわそわしています。
譲りたいけど一声かける勇気が出せない。
そんな風に見えました。

駅に着き右隣の席が空きましたがすぐに一番近くにいた女性が座りました。
きっと一刻も早く本が読みたかったんですね。

それを見ていた左隣の女の子が、さもこの駅で降りるかのように席を立ってくれました。

あなたが隣の車両に乗りなおしたのを見ましたよ。

優しさをくれてありがとう。

あなたのおかげで今日は幸せな1日になりました。
【2008/09/20 17:26 】 | 日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
いつしか晴れるよ
20080920081043
台風、関東直撃は避けられたみたい。

関節痛も峠を越しました。
通勤中の車内の窓から、雲の切れ間に青空を発見。

無性に嬉しくなった。
【2008/09/20 08:10 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
宝物
20080920013833
今年の6月に相次いでお空に逝ってしまったモルモットの義弘(そのん)とジャンガリアンハムスターの嬉四朗(うれしろう)。

夜行性のあなた達が居ない夜は静かすぎるよ。

お別れの時、身体中の水分が出尽くすくらい泣いて、声が枯れるくらいありがとうを言った。

そん君とうれしーが心配しないように、楽しく天国で暮らせるように、貴方たちが居なくてもママは強くなるって約束したんだよね。

道端でそん君が好きだった雑草を見る度に楽しかった日々を思い出すよ。

枝豆を食べるとうれしーの為に一粒残す癖がまだとれないよ。

歴代の、
コロ助
志乃
民子

豆次郎
柑耳(かんじ)
洸笑門(こうえもん)
義弘(そのん)
嬉四朗(うれしろう)

みんなうちに来てくれてありがとう。

小さい体で、最後まで精一杯命の灯を燃やし続けた貴方達を忘れないよ。
【2008/09/20 01:38 】 | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
EDSだと判って良かったこと
前記事に続き携帯からの書き込みです。
ブログを書くことで気を紛らわせることが出来る。

EDSだと判って良かったこと。

慢性疲労や痛む正当な理由が出来たこと。

病気が分かる前は、だるさや痛みでぐったりしていると両親から

怠けているから
運動しないから
体力がないから
生活が不規則だから

と叱咤された。

この体は何かがおかしい、という感覚はあったけど、それが何故なのかわからない。

そうじゃない、違う!と思うが、反論する根拠がない。

運動するとすぐに疲れるのは体力がないからなんだ。
体力をつけるためにはもっと運動しなきゃ!

頑張って運動すると益々体調は悪くなる。
根性のない自分を責め続けた。

だから、EDSと確定した時ショックとは別にホッとした。

私のせいじゃなかったんだ。
病気のせいなんだ。

冤罪が晴れた気分だった。
今思えば
「怠けないで運動して体力つけて規則正しい生活をすれば体調は良くなる。」
と思いたい親心だったのかもしれない。

病気が確定してからもうすぐ4年。

最近やっと母は私が具合が悪くなっても、体力がないからだと言わなくなった。
母も娘が治療方法の無い難病だと受け止めるには時間が必要だったんだろうな。
娘の苦しみを代わってあげられない母は私以上に辛いのだ。

その想いを汲んでいこう。
【2008/09/19 21:56 】 | 病気 | コメント(4) | トラックバック(0) |
台風大嫌い!
とにかく痛い!
関節が爆発しそうだ。
鎮痛剤が全く効かない。

手首と肘が痛くてお茶碗やマグカップを持ち上げるのが辛い。

辛そうな表情を母に見せると、母は心配からイライラし始める。

今の母は父の介護で気持ちに余裕が全くなくいっぱいいっぱいの状態。
簡単にイライラスイッチはOnになる。

私に出来ることは、母に心配材料を渡さないこと。

元気な振りするのは子供の頃から慣れっこだからそんなに辛くはない。

本音を隠してる寂しさはあるけど。。。

痛いとは言わず我慢して食事を済ませた。

普段の痛みなら完全に隠して元気な振りが出来るけど、今日は無理だった。

「今日はどうしたの?元気ないね。」と母に気付かれたので、
「関節痛がキツくて…でも大したことないから大丈夫。」と言った。

私が辛い表情をしないで「痛みがある」と言えば、母も穏やかでいてくれる。

最近そのことに気付いた。
ベッドに横になって少し落ち着いた。

台風が通過するまでの十数時間の辛抱。

今夜は眠れるかな?
【2008/09/19 21:23 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
台風接近につき
全身痛い(;´д`)
朝鎮痛剤飲んで、今夜の方が痛みは増すはずだから昼間は我慢した。

夕方限界で飲んだ。
でも、余り効かない。。。
明日の早朝、暴風圏に入るみたい。

明日は仕事。

電車動くかなぁ…
【2008/09/19 18:10 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
不便?便利?
足首が柔らかいので、足首を倒すだけで足の裏が見れます。

①普通の状態
20080918211029.jpg


②足首を外側に倒していくと・・・
20080918211032.jpg


③ほら、足の裏が見えた
20080918211034.jpg

膝から上は一切動かしていません。

よく分からない方は、膝から上を動かさないまま足の裏が見れるかやってみてください。


歩いている時にこうなって捻挫しました

装具を外しても、普段は常に足首に力を入れて踏ん張っているので、
普通に立っているように見えます。


やっぱり、不便だ
【2008/09/18 21:50 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
日常生活で困ること~ボタン~
通勤で利用しているモノレールのエレベーターボタンには毎日泣かされている。

近頃の「ボタン」は触れるだけで感知してくれるものが多いが、
このエレベーターボタンはグイッと押さないと反応しない。

で、グイッと押すと、指もグイッと曲がる。

20080918211021.jpg

痛い

どうにかならんか。。。
【2008/09/18 21:41 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
友達のなー子
「雷 直撃」の記事に登場した野良猫のなー子。

朝の忙しい時に限って「にゃ~」とどこからともなくやってきて
「痒いから背中掻いて」と催促する。

せっかく来てくれたのだからと10カウント数える間背中や頭をボリボリ掻いてバイバイ。


「夜においで。いくらだって付き合ってあげるから!!」

と、毎回言うけど帰宅時には姿を現さない・・・・・

モルモットのそのんが空に逝ってから動物のぬくもりが恋しくてたまらない。

お願いだから、明日は夜来てね。
20080918211027.jpg

満足するまで撫でるとふにゃ~~んとなります。
(注:生きております)
20080918211025.jpg
【2008/09/18 21:35 】 | ペット | コメント(2) | トラックバック(0) |
ペットの金ちゃん
6年前に金魚すくいで救われ我が家に来た金ちゃん。
少しずつ仲間が減っていって、今ではひとり。。。
でも、寂しくはないみたい。

最初は普通の金魚色(オレンジ)でした。

先に空へ逝った仲間の中にも色が変わった子がいた。

普通の金魚から白くなった、白ちゃん。
(当時金ちゃんはまだ普通の金魚だったので、名前は白くなった今でも金ちゃん)

黒いフナだったのに、金魚の餌を食べていたら、オレンジ色になった、フナ子。


去年白ちゃんがお空に逝った後から急に白くなって数週間で真っ白になった!!

動かない白ちゃんを見つけ私が号泣しているのを見て励まそうとしてくれたのかな。。。

何度か病気もしたけど、頑張ってくれた。


お腹が空いている時だけ名前を呼ぶと、水面にパクパク口を出す金ちゃん。

餌をあげるのを忘れていると尾っぽで水面をはじいて催促する金ちゃん。

だっこしたり、スキンシップが取れるペットじゃないけど、

金ちゃんも大事な家族。

20080918211023.jpg
【2008/09/18 21:25 】 | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
20080917231933
鎮痛剤2種類(コンビネーションしないと効かない。。。)と胃薬

これがないと、

辛すぎる!
【2008/09/17 23:19 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
そうだったの!?
昨夜は、肩の痛みで午前3時まで眠れなかった。

今日、リハビリ科で装具診察があったから、Drに昨日の事を話してみた。



「たぶん脱臼したんだよ。普通の状態で半分脱臼しているような関節だからね」




脱臼してたの!?
だから脱臼と同じ痛みだったの?

普通にしてて半分脱臼してるんだ・・・
知らなかった。。。

普通の人は腕を上げても肩関節はゴギゴギってずれないの?
関節内に何か違和感がある時、肩を動かすとコキッて音がして違和感が消えるってことないの?


自分の当たり前が、一般とは随分かけ離れていることを改めて実感。


知らないから、ここまで来れたのかも知れない。


今まで体には無理させてきたから、

これからは、
知っているから、労って体を大事にしていける。

知りたくなかった現実。
知れたから実現した現実。

光と影のように表裏一体。
これからも色んな現実と出会うのだろう。


試練が多いほど成長のチャンスを与えられているんだ。

悲しいこと、辛いことと出会うたびに、
楽しいこと、嬉しいことに感謝できる。


体は鍛えられなくても、心を鍛えていきたい。







【2008/09/17 21:34 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
痛っ!!
ベッドに座っていた。

立ち上がろうとして、ベッドに右手をついた。

右腕に荷重をかけて立ち上がる。

痛っ!!

肩関節に激痛。

肩の腱を痛めた(;´д`)
脱臼した時に似た痛みが肩にまとわりつく。
こびりついたシールの痕のようにしつこく厄介な痛み。

あのぅ、

ちょっと力かけただけなんですけど…

日常生活の中でいくらだって起こり得るシチュエーションなんですけど…

え~~?!

これっくらいの荷重でさえ私の肩関節は耐えられないの…?

自分が把握している以上に関節弛緩は進んでいる!(゜□゜)

これぐらいの動きをしても大丈夫。という長年の経験で培った「基準」が過去のものになっている…

「こちらが新基準です」
「はい。そうですか。わざわざご丁寧に、ありがとうございます。ではインストールしまーす」
「ほほほ、これで一件落着ですな」

なんて巧くはいかない。

どこまで耐えられて、どこからは無理できないのか、動作ひとつひとつを実践しながら確認していくしかない。

よしっ!

逃げたって何も解決しない。

どんな未来がくるのかわからないけれど、
焦らず、でも確実に前に進んでいこう。

頑張れ!私。
【2008/09/17 00:24 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お父さん、ごめんね。。。
去年の5月に父が心筋梗塞・脳梗塞で倒れてから、生活が一変した。

以前の父は見る影も無く、別人と暮らしているようだ。

自分の境遇を嘆き、泣き、リハビリにもやる気を出さない。

私よりも障害の程度は重いけれど、
私よりも社会・医療現場での認知度の高い病気で、
様々な医療・福祉サポートを受けている父を見ると
どうしても羨ましくなってしまう。

専門外来もある父。
病名さえ知られていない私。

恵まれているのに努力しない父に、つい当たってしまう。
当たった後いつも罪悪感でいっぱいになる。

「おまえに何もしてやれない」と嘆くより、
リハビリを頑張って少しでもいいから機能を取り戻して欲しい。
発症時に比べたら会話も少し出来るようになったし麻痺した右手も動くようになってきた。
回復の可能性はまだあるはず。

笑顔を取り戻して欲しい。

【2008/09/15 22:35 】 | | コメント(0) | トラックバック(0) |
頑張れ!!筋肉!!
膝と足首に装具を着けるようになってから、脱臼や捻挫の不安はだいぶなくなってきた。

でも、装具に助けてもらうようになってから、筋力の低下が著しい。
膝のお皿は以前よりも益々グラグラしてきて、もうすぐ完全に手術前の状態に戻るだろう。

PTの先生に教わった筋トレを続けているが、なかなか筋力がついてくれない。

筋肉内のコラーゲン遺伝子にも異常があるから、筋肉の組成が粗く筋肉がつきにくい。

この3連休は土曜日に仕事で外出した以来、ずっと家に篭っていた。

篭りたくないけれど、体調も悪く外出する体力がなかった。

「外に出たい!!」と電話口ですっかりやさぐれてしまった私を心配して、
彼が「(近くで)夕飯でも一緒にどう?」と誘ってくれたけど、近場でさえ歩く力が無く(歩こうと思えば歩けるが、下肢がとても痛い)断ってしまった。

ほんの少しでいいから、外出したかった。

以前は、父が車を運転してくれて近くの大型スーパーに買い物に行くことでストレス発散が出来ていた。

今は、それも無理。

私は運転免許を持っていない。

足が痛いと、徒歩では目的地に着くだけでヘロヘロになってしまう。

電動車椅子が欲しい。

でも、歩くことが筋力低下を防ぐ一番の筋トレだから、
車椅子に頼ってしまったら、もっと筋力が落ちてしまいそうで心配。

痛くても歩き続けた方がいいのだろう。
でも、体の為には良くても、心はストレスの塊になってしまう。

悩み処です。


【2008/09/15 22:21 】 | 想う事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ゴールが見える辛さと、ゴールが見えない辛さ
携帯から書き込みです。

一年以上前から体力の限界で会社に常勤からパートへの移行願いをだしている。
が、新人さんが長続きせず辞めてしまい、未だに常勤で働いている。

しょっちゅう体調不良で休み職場に迷惑をかけまくっている。

新人さん、なんで続かないんだろう。。。

新人が辞める度に、自分の指導方法を省みて改善の努力をしてきたけどまだ努力が足りないんだろうな。

覚える事も、扱う書類の数も沢山あるから新人の頃は私も大変だった。
しかも、先輩が3ヶ月後には辞めてしまい、その先輩以外業務を分かっているスタッフは誰もいない。

でも辛くはなかった。

だって、初めからゴールが見えている辛さだったから。

今大変なのは仕事に慣れていないから。
知識と経験を積んでいけばスムーズに仕事ができるようになる。
努力次第でどうにでもなる事だったから。

小さい頃から、自分の力ではどんなに努力しても苦痛から逃れられない身体で生きてきた。

ゴールの見えない苦痛と向き合い続けて生きるのは本当に辛い。
先が見えず、不安に押し潰されそうになる。

だから、初めからゴールが見えている苦痛は安心する。
【2008/09/14 15:33 】 | 想う事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
残念。。。
携帯から書き込みです。

今日は彼とディズニーランドに行く予定だったが、天候と私の体調が万全ではないので近場で映画を観るプランに変更してもらった。
でも、具合が悪くて会うことを中止にしてもらった。

関節痛+全身が鉛のように重くて、立っていることが辛い。

思い通りにならない身体。
悔しい。

我慢したり諦めることばかり。

病気でなければ、
せめて治療方法がある病気ならよかったのに。。

体調不良で彼との約束をドタキャンすることはよくある。
申し訳ない気持ちでいっぱいだが、いつも私の体調を第一優先にしてくれる彼に感謝しています。
【2008/09/14 12:00 】 | 想う事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ただの胃炎とは言えん?
最近胃の調子が悪い。

鎮痛剤の副作用で胃が荒れるから必ず胃薬も一緒に内服している。

暴飲暴食をした訳ではないのに、胃がムカムカする。
吐いても胃液しか出ない。
そして少しだけど必ず出血する。

ただの胃炎なんだろうか?
それともEDSと関係あるんだろうか?

研究者でさえEDSの全ての症状を把握出来ていない。
素人なら、なお分からない。

医学書に載っていない症状も全てEDSのせい、と決めつけるのは安易すぎるけど、

なんでもEDSとは関係ないと決めつけるのは危険すぎる。

この一年で易出血の程度が強くなっているから、尚更心配。

こういう不安もなくなってほしい。
病気の解明を切に願う。
【2008/09/12 15:12 】 | 病気 | コメント(4) | トラックバック(0) |
日常生活で困ること
携帯から書き込みです。

腰椎が左に20度そくわんしているので、仰向けに寝ると腰痛になる。

左肩を下にして横向きで寝るのが腰は一番楽。

でも肩を下にすると布団との圧で肩関節がズレる。
ゴギゴギ擦れて痛い(´Д`)

寝返りをすると体のあちこちの関節からゴギゴギ音がする。

台風の影響なのか、痛くて普段よりも同じ姿勢で寝続けられない。

寝返りばかり繰り返して眠りたくても眠れない。

痛い→イライラする→マイナス思考発生→落ち込む→イライラする→

なんとかしないと、この悪循環にはまっていく。

気分転換しなきゃ!

よしっ、今夜はコブクロ武道館DVD副音声にしよう。黒ちゃん、コビィよろしく!
【2008/09/11 23:50 】 | 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) |
まあ、こんなもんでしょう
今日は病院に行くため、有給休暇をとらせてもらいました。

いつもより一時間遅く出掛けたのでラッシュ時よりは電車は空いてる。

しかもひとつだけ空席を見つけた。

ラッキー♪と思ったら一足先に30代くらいのサラリーマンに座られてしまった。
病院までは一時間近くかかる。その間立ちっぱなしはかなりキツい。

その方はすぐに私の装具と松葉杖に気付いた様子。

だけどちょっと目が泳いだあと目を閉じてしまいました。

コブクロファンの皆さんが特別なのかな。。。

親切にしていただけるのが普通だと思ってしまうと、現実は厳しすぎる。

だから、電車に乗る時は、たとえ優先席でも譲ってもらえなくて当たり前。
譲ってもらえたらラッキー。
と思うようにしている。

なんか悲しいね。

追伸:2駅目で降りた方がいたので座れました(^-^)v
【2008/09/11 08:58 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
台風のせい?
台風が発生した。
そのせいか、体が非常にだるい。

低気圧が発生すると関節痛が酷くなる。

関節の奥の方が締め付けられるように痛い。
ズキンズキンではなく、じわーーーーっとだらだらと痛い。

頭痛もしてきた。

今年も台風いっぱい発生するのかなぁ

やりたいこといっぱいあるけど、今日は無理そう。。

悔しいけど、こんな時は
薬を飲んで効く事を願い、気分転換するのが得策だろう。

読みたい本があるけど、本の重さに手首が耐えられない。
何しよう。。。


水曜どうでしょうのDVD観て笑ってようっかな。
【2008/09/10 22:13 】 | 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) |
EDSとの付き合い方 仕事編
仕事で約500枚の書類全てにパンチで穴を開けて番号順に並べ替えた。
作業方法は毎月やっていることなので慣れているし、普段自分が担当する書類は多くて200枚程度。
今日は、他部署のヘルプで普段の2倍以上の枚数を扱った。
紙って意外と重い。

なるべく関節に負担がかからないように気をつけたけど、
時間が無かったのと、他にも仕事が溜まってきていたので休まず一気に並び替えた。

普通の人ならきっとなんでもないことなんだろう。
でも、やっぱり私はの体には負担が大きかったみたい。
書類を持っていた左の肩・肘・手首が痛みだした。

いつもは痛みが出ても忙しさにかまけて、ほったらかしなのだが、
今日はすぐに湿布をベタベタ貼ってなるべく左腕を使わないようにして残りの仕事をこなした。

そのおかげか、今はだいぶ痛みが引いてきた。
今晩もしっかり湿布して寝れば明日には痛みも引いているだろう。

社会の中で生きていくには、多少体に酷な事もしなければならないと思っている。
ただ、その後のフォローきちんとすることで負担を軽減できる!
と実感した。

不精しないで、自分の体を大事に使おうと肝に命じました。





【2008/09/09 23:24 】 | 病気 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ