装具、ごめんね。
同僚の送別会での事。

私はサラダを7人に取り分けた。

取り分け用のスプーンとフォークが予想外に重たくて、3人目を取り分けている辺りから右肘と手首が痛くなってきた。

でも、楽しい食事の場で、「痛い。」とは言えず、

やり出したことを途中で投げ出すのは嫌で、

まさか料理の取り分けぐらいで関節を痛めるとは信じてもらえないだろう。と諦めの気持ちが上乗せして、

痛みを堪えながら7人分を取り分けた。


その後の料理はそれとなく周りの人に取り分けてもらった。


5時間経過したが、痛みは未だ引かない。



手首に装具を着けていなかった。

食事中も装具を着けた方がいいのは知ってる。

でも、おしゃれなお店だったから外してしまった。




自業自得。


分かってる。


分かってるけど、まだ装具と完全に仲良しにはなれない。


私の為に一生懸命働いてくれるのに、

受け入れたり、
拒絶したり。



装具。

ごめんね。

頑張るから、もうちょい待ってて。

スポンサーサイト
【2009/08/11 00:40 】 | 装具 | コメント(3) | トラックバック(0) |
夢の装具が欲しい
「膝がモーレツに痛いんです。」

「モーレ痛だね。」

「はい。モーレ痛です。」
「何か思い当たる節はあるのかい?」

「え~あ~、、はい。今日は急いで歩く業務が少なかったので、膝の装具をしませんでした。」

「なんで、装具をしないんだい?していれば楽なんだろう?」

「えぇ、まあ。楽は楽なんですけど…」

「ん、ですけど…? 」

「広範囲(膝の下から腿の半分まで)を長時間締め付けるから、圧迫がストレスになるし、何より痛くなるんです。
それに、足首も5cm幅の強力なゴムで締めて固定しているから、午後になると足首が痛くて痛くて仕方ないんです。」

「だったら足首の装具を外したらどうだい?」

「足首はもうゆるゆるで気を緩めたら、そりゃあもう、あっという間に捻挫する危険があるから外せないんですよ。」

「だったら、痛くても付けているしかないね。」

「そうですよね…」



締め付けなくて

関節を固定できて

動きやすい装具。


そんな夢のような装具。


ないかなぁ。。。
【2009/06/02 22:55 】 | 装具 | コメント(2) | トラックバック(0) |
装具修理
膝装具のマジックテープの接着力が甘くなってきた。
仕事中に剥がれてきてすっごくイラつく!

なので、修理しました。

マジックテープのフワフワ側を縫い付けました。

20090308191552.jpg


手首が弱い上針が通りずらい素材。

両膝、全工程手縫いで

修理時間

3時間。


疲れた~
【2009/03/08 19:15 】 | 装具 | コメント(0) | トラックバック(0) |
指装具
20090306120139
指が反ってしまうので指装具をOTさんに作ってもらった。

指が反りすぎない!
新鮮!

しばらく装着して様子をみます。
【2009/03/06 12:01 】 | 装具 | コメント(2) | トラックバック(0) |
手首装具
手首装具の調子はいい。

このまま購入になると思っていたが、OT訓練士さんが私の要望に応えられる装具を色々さがしてくれていた。

今日、左右で関節弛緩の度合いが違うことが分かった。
右手親指はSUICAをタッチするくらい簡単に脱臼する。
そのため親指の付け根の骨が前に出てしまい痛み起こしやすい。

普通の状態↓
20081210220513.jpg

脱臼した状態↓
20081210220510.jpg

あまりに簡単に出来るのでつい最近までこれが「脱臼」とは知らなかった。




手首を横に曲げると普通は45度以上は曲がらないらしい。
私の右手は75度まで曲がった。(確かそのくらいだったと思う)
左は60度だった。

左右で関節の状態が違うので、それぞれ違う装具を着けてもいいのかも、と相談した。

幾つかの装具を試してみることになった。

ここでも、一切妥協無く対応してくれる。

ありがたいの一言に尽きます。
【2008/12/10 22:09 】 | 装具 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ