スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
まぁ、いっか 実践編
通勤途中、電車に乗ろうとした直前に、人身事故で運転見合わせ。
運転再開まで1時間はかかるとの事。

さっさと改札から出て、近くのスーパーでお昼ご飯を購入。
木漏れ日ベンチでランチタイム。

動かないものはしゃーない。
自分の力ではどうにもならない時は抗わず、楽しんだもん勝ち。

多分、電車に乗れるのは14時頃かな?

ランチの後は、スムージーちびちびしながらウトウトしよう。
スポンサーサイト
【2017/06/23 13:14 】 | 日記 | コメント(0) |
魔法使い修行中
コインを入れて
ガチャ ガチャ ガチャ
3回まわすとコロンと出てくるカプセル

ワクワクして開けたのに

必ずしも欲しいものが出てくるわけじゃない
リベンジしたけど同じものが出てガッカリする時もある
一番欲しくないものが出てきてイラつく時もある


これじゃなかったんだけど、まぁいっか
同じでも、まぁいっか
これいらないんだけど、まぁいっか


思い通りにできなかったけど、まぁいっか
こんなはずじゃなかったけど、まぁいっか
とにかくムカつくんだけど、まぁいっか

まぁいっか の魔法がかかると
ネガティブな気持ちも楽しんじゃえ、ってなる

ストレスを長引かせずに済みます。


全部が全部じゃないけど
たまにだけど


まぁ、いっかの魔法を使えるようになった自分がいることに気付きました。
【2017/06/18 23:34 】 | 想う事 | コメント(1) |
愛惜
年上の友達の年齢を、自分が追い越した時。



亡くなった時とは、
違う色の悲しみに包まれた。










いつの日か
また
あの時のように
時間を忘れて語り合おうね
【2017/05/01 22:16 】 | 日記 | コメント(1) |
克服?
コメントくださった方、承認遅くなり申し訳ありませんでした。
しばらく沈んで自分のブログを見る気力さえありませんでした。

インプットすることはたくさんあったのにアウトプットするエネルギーが欠乏しています。

今も最低限のエネルギーで動いています。それでも、こうして書こうと思うようになったことは良い兆しと思うようにしています。



「難病を克服」というタイトルに思うこと。

テレビや雑誌の見出しでたまに見ます。
内容を見ると、「病気になったけれど、日常生活を普通に送れるほど回復した。」的な内容が多いと思います。

当事者の方を批判している訳ではありません。
懸命に治療をされて、生活も改善と工夫をされて、たくさんの努力と涙と犠牲を費やして回復し、今があるんだと思います。
そして、現状を維持する為の努力を続けていると思います。

メディアの言葉選びに違和感を感じます。

「回復」より「克服」の方が感動的だから多用するのは仕方ないのかもしれません。

でも、「克服の定義」を、
快方に向かうこと、
回復すること、
健常者並の日常生活を取り戻すこと、
を前提にしている表現の記事をみると、

「克服の定義」のどれ一つも叶わない私は、悲しい気持ちになります。

喪失体験の連続。
そんな時間の流れに逆らうことが出来なくても、
明日は何を失うんだろうって恐怖の中で、
それでも、ささやかな幸せを探しています。

そんな生き方をしている難病患者もいます。
【2017/03/22 18:08 】 | 想う事 | コメント(1) |
キャリーケース激突
出勤中。

電車の車椅子スペースにいました。

ゴロゴロゴロゴロ なんの音?

直後に左足に衝撃。

誰かが手を離したキャリーケースが私まっしぐらに転がってきて、左足に激突しました。
つま先、足首、膝、股関節に激震。
からの激痛。

お年を召した女性が慌てて取りに来ました。
「ごめんなさい!」

私に当たったとは思ってないんだろうな。
言ったところで、衝撃に弱いこの体、理解されないのは百も承知。

でも、一言「お怪我はありませんか?」が欲しかったな。

出血も骨折もないけど、膝の靭帯を痛めたみたい。8時間以上経った今も痛い。

揺れた時、近くの人のカバンや人がぶつかる事には注意を払っていたけど、
キャリーケースが転がってくるのは想定外。
これからは、それも気をつけなきゃ。。。


追記
最寄り駅の駅員さんに事情を話し、キャリーケースから手を離さないようアナウンスして欲しい。とお願いしました。
【2016/11/25 19:33 】 | 日記 | コメント(1) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。